全日本オステオパシー学院 在校生の声

斉藤敏明様

入学した動機は何ですか?

訪問マッサージ師として働いているものの、結果をだせずに悩んでいて、高齢者にも使える手技を勉強したかったため。

全日本オステオパシー学院を選んだ理由は何ですか?

卒業生にマッサージの学校の同級生がいて話を聞けたのと、仕事をしながらでも土日なら通学することができるためです。

この学院に通ってよかった事は何ですか?

臨床でも何気なくでなく、色々と考えながら行うようになりました。

授業内容についてどのように参考になりましたか?
また、どの科目がが面白かったですか?

今まで、まったく意識しなかった診断学、アプローチの仕方などが勉強でき、またいろいろな角度からみれるように
 なってきたとおもいます。

学院を卒業後、どの様にしていきたいですか?

訪問に学院で学んだことをいかしていき、高齢だからと諦めているかたの力になりたいです。

学院の魅力は何ですか?

働きながらでも土日を使い、素晴らしい先生方の授業が受けられることです。

冨樫 利哉様

入学した動機は何ですか?

今まで様々な治療方法を学んできましたが、対応しきれない患者様が増え、基礎から応用までしっかりと学びたいと思い入学を希望しました。

全日本オステオパシー学院を選んだ理由は何ですか?

2年間で土日のみの授業なので、働きながら通える為

この学院に通ってよかった事は何ですか?

基礎から応用までしっかりと学べる充実したカリキュラムがある事

授業内容についてどのように参考になりましたか?
また、どの科目がが面白かったですか?

弱い力で行う治療法で痛みが取れることに感銘しました。どの科目も新しい発見の連続でとても面白いです。

学院を卒業後、どの様にしていきたいですか?

独立開業を目指しています。

学院の魅力は何ですか?

知識、臨床経験豊富な先生方が分かりやすく親切、丁寧に教えてくださること

太田 崇高様

入学した動機は何ですか?

東日本大震災の後、私の接骨院にカナダからオ
ステオパスがボランティアとして来てくれました。それまではオステオパシーというのはカウンターストレインや筋エネ等 様々なテクニックとして認識してい
たのですが、そのとき初めて検査から施術に至る一連の流れや、術者の哲学に触れ、感動したのがきっかけです。

全日本オステオパシー学院を選んだ理由は何ですか?

全日制の学校と違い、土曜の午後と日曜日に授業があるので、仕
事をしながら通えるのが一番の理由です。

この学院に通ってよかった事は何ですか?

接骨院ですぐに使えるテクニックを経験豊かな講師から学べることです。実際に施術していて疑問に思ったことをすぐに質問しています。

授業内容についてどのように参考になりましたか?
また、どの科目がが面白かったですか?

頭蓋や内臓マニュピレーションは感覚をつかむまで大変でしたが、施術の幅が広がり有効に活用しています。

学院を卒業後、どの様にしていきたいですか?

引き続き、協会主催の講習や国際セミナーに参加して知識を深めたい

学院の魅力は何ですか?

開業されているベテランの先生方のアドバイスが聞けること。

授業の様子は、毎週日曜日に開催される学校見学でご覧頂けます。こちらからお申込みください。